都市伝説・意味が分かると怖い話

都市伝説・意味が分かると怖い話(意味怖)を掲載しています。 他にもサイコパス診断なども掲載しています。


私は最近、登山を始めた。

ある日、山を登っていると、居合わせた女性と仲良くなった。

彼女は慣れていて、ベテランのような感じがした。

リュックからは、見たこともない道具が覗いていた。

始めて二ヶ月の私は、付いていくことにした。



彼女はいろんな話をしてくれた。

仕事が上手くいっていないこと。彼氏に振られたこと。

私は話を聞き、相談にも乗った。



山の頂上近くまで来た所で、彼女は「花を摘んでくる」と言って行ってしまった。

その時の表情は、今までの彼女とはどこか違っていた。

私はしばらく考えていたが、意を決して後を追いかけた。


皆も経験あると思うけど、「しちゃ駄目だ!」って言われるとやりたくなるじゃん。

で、ガキのころ、親戚が作ってるリンゴを一個盗んで食べちゃったんだよね。

でも食べ終わってからなんか自分が凄い恥ずかしくなってさ。

その後はすぐにバレて凄く怒られたなあ。

「今すぐここから出て行け!」なんて言われちゃってさ。

それからは生きるために俺ちゃんと働いたよ。

そのあと子供を授かったりもしたけど、その子供がまた問題でさ。

上の子が下の子を殺しちゃってね。

ほんとあの時は驚いたなあ。



前の会社で2億の機械を俺のミスでぶっ壊した時

社長はショックで声がでなくなりながらも振り絞るように

「君に怪我がなくてよかった。機械はまた買えばいい」 と言ってくれた

その時、俺はこの社長に一生ついて行くと決意した


A、B、Cの3人に猟奇殺人者からこう言われた。

「この中のだれかから右腕と左腕を1本ずつ差し出せ。さもなくば全員殺す。」

A「俺は絶対嫌だぞ!お前らがやれ。」

B「じゃあ僕が右腕を切る。」

C「私は左腕を切るわ。」

そして無事2人は生還し、1人は出血多量で死んだ。


このページのトップヘ